[PR] 信用取引

大和悠河さん・湖月わたるさんを中心に、宝塚歌劇を語る日記です。
☆皆さんへ お知らせ☆
<< 歌劇4月号 | main | 本の中のルパン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ラウールに出会うために…
お久しぶりです。
新学期は、色々忙しくて、精神的にもしんどくて…
更新を、お休みしてしまいました(^-^;

ようやく、新クラスや新学年にも馴れて、落ち着いてきました。





今日、初めてAmazonで、お買い物をした商品が届きました♪
あるDVDと共に購入したのは……
平野敦(翻訳)『怪盗紳士』と『カリオストロ男爵婦人』の本!
アルセーヌ・ルパンとはどんな人物なのか、気になってしょうがなかったんです(笑)
ちなみに、『怪盗紳士』がルパンシリーズの1巻で、『カリオストロ男爵婦人』が2巻。
キャトルレーブの公演関連作品コーナーに置いてあったのは『怪盗紳士』で、A/Lの物語の原作は『カリオストロ伯爵夫人』。
…気付かなかったら、1巻しか買わなかったかも(・_・;)
この本の翻訳では、ラウルの名前は、“ラウール”になっています(笑)

頑張って読も〜。
そして、ちゃんと、星組のレポートも書くぞ〜( ̄▽ ̄;)







《4月21日 訂正》
※A/Lの原作は『カリオストロ伯爵夫人』だと書いていますが、実際は違っていました。(物語は違いますが、ルパンの青春時代の出来事は、この本に書かれています)
《4月21日 訂正》
| 映画・本 | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:47 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://berubara06.jugem.jp/trackback/130
トラックバック


TOP

PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PHOTO DIARY
モバイル
qrcode
LINKS
THANKS LINKS
SPONSORED LINKS