[PR] 信用取引

大和悠河さん・湖月わたるさんを中心に、宝塚歌劇を語る日記です。
☆皆さんへ お知らせ☆
<< お知らせです! | main | 愛と死のアラビア/Red Hot Sea >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
カラミティ・ジェーン梅芸千秋楽っ!
今更ーですが…
カラミティ・ジェーンの感想を語らせて頂きますたらーっ
観劇日は、4月27日の12時公演(千秋楽)ですムード

いきなりですが、私、ある失敗をしてしまいました汗
下のアイライン引くんじゃなかった!!!
ミュージカルで、こんなに泣いた事ないぞーってくらい、頭が痛くなったくらい泣きましたポロリ

それにしても、わたるさんの演技が素晴らしい拍手
退団してから今までで、一番はまり役だったのではないかとラブラブ
特に、おばあちゃんの演技が凄かったです〜上向き
こんな役まで、出来るの〜〜〜!!と、新たな発見でした。
おばあちゃんの場面の良いシーンは、おっそろしいくらい、ダーダー泣き顔泣いてしまって…
オペラが使えなくって、あんまり表情が見えなかった(笑)
千秋楽、ガンさばきは、無事成功され、2回も披露して下さいましたイヒヒ(2回目はアドリブ)

最初のドレスで登場される役は、う〜んノーノーという感じだったのですが、
あの派手派手衣装は、結構好きでした(笑)
千秋楽なので、張り切り過ぎたのか、頭の飾りを落としてらっしゃいましたひやひや
パワフル過ぎます!!(笑)
わたるさんの驚いた顔が、とっても面白かったですイヒヒ


他の女優さんも、素敵な方ばかりでしたぴかぴか
語りつくせないほど…ラブラブ
男性の俳優さんでは、夜叉ヶ池にも出演されていた、小林十市さんが特に素敵だった〜ぴかぴか
かなり注目して観ちゃいましたポッ
楽屋出の時、わたるさんファンの私達に、ピョンピョン跳ねながら、小林さんスマイルぴかぴかで手を振って下さったお姿が、とっても可愛らしかったでするんるん

出ガードの時のわたるさん、もギザギザとにかく綺麗!可愛い!脚長い!揺れるハート
初めてのお手紙渡しで、とっても緊張ムニョムニョしましたが、
キラキラ星わたるさんスマイルぴかぴかで、「ありがとう」と言ってくださいましたポロリ

暗いお話しでしたが、もう1回くらい観たかったです下向き
出ガードに参加しないと、落ち込んで帰らないといけないような、
本当に、暗いくらーい物語でしたけどたらーっ
| ステージ | 20:14 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:14 | - | - | pookmark |
コメント
足跡返しより
お元気ですか?

暑中お見舞い申し上げます。

華ちゃんの体調はどうなのかな。。。
気になります。
心配だなぁ〜!!

続けて、CSの後にNHKを見ましたよ
やはり、ルパン三世は最高!!

ちけっとこりゃあきまへんなスペシャルを思い出しましたよ!!
お分りになられますかね〜
(TCAスペシャルのことです)

真矢さんがルパンの格好で現れたときは
爆笑してしまいました。
あまりにも似合いすぎていて・・・
(爆)

あの時代は、ゆりちゃんこと天海さん・まりこさんこと麻路さん同期である真矢さん一路さんという豪華なキャスト陣がスター男役をなさっておりました。

窃盗は真似できることではないけれど、
彼らの生き様に共感を覚えたり、
二次元の世界なのに、感動して涙をしたり、
作品のスタイリッシュさエレガントさを感じ、
ダンディズムを感じたという方も多いいのでは?


花ちゃん&貴子さんの愛は深いものなのだと見ていて羨ましくもなりました。
こちらのコンビは愛して愛されて美しいものですね!

わたしは、あまり人には言っていないのだけれども、射的が趣味なので、仕事休みには知人と打ちっぱなしに出かけます。

銃ご興味をお持ちでしたら
空気銃の入門編から楽しんでもらえると幸いです。

ダンディズムといえば、大空さんカッコイイです。
銀ちゃん物語を観に行きます。

わたるさんが、宙組に所属されていた時期の作品好きでした。

主演のずんこさんに、ねったんでしょ?
貴子さんに花ちゃんもいらっしゃった時代は
どこの組よりも凄く感じました。

雪公演は、秋になりそうです。

ぶんちゃんが歌う「smail・マッカーサーパーク」が大好き!!
年に一度、赤坂のliveのVHSを見ています。
ぶんちゃん&まひるたんもお似合いでした!!

追伸

いつでも、ブログへ遊びにいらしてね

失礼します。
| お久しぶりです | 2008/07/31 6:48 PM |
GW特別企画今だけ天皇賞・春の鉄板激アツ情報を配信中!某有名名手に聞くところ大荒れ必須の天皇賞・春、この奇跡的なチャンスは絶対に逃せない!想像してください。貴方様が伝説の馬券を手にするその時を!
| 競馬予想 | 2009/05/03 9:41 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://berubara06.jugem.jp/trackback/293
トラックバック


TOP

PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PHOTO DIARY
モバイル
qrcode
LINKS
THANKS LINKS
SPONSORED LINKS